『うつ病の原因となる無意識』のページです。

うつ病。引きこもり。もうひとりの自分。

うつ病の原因となる無意識

 

うつ病やひきこもりの原因には潜在意識の問題が関わっている

うつ病や心身症で苦しむ人がますます増加しています。

 

加速度的に先行き不透明感を増してきた現代社会。

その軋轢やプレッシャーの中で人は皆ストレスだらけの毎日を送っています。

その結果としての心身症、うつ病、摂食障害、適応障害、ひきこもりになってしまう人などがどんどん増えています。

 

今や誰もがそういった心身両面の健康に対しての不安を、自分とまるで関係のない話だとは思えない時代となっているのではないでしょうか。

 

家族の中にうつ病などで苦しむ人がいるかもしれません。

友人の中に摂食障害で苦しむ人もがいるかもしれません。

会社の中にひきこもりしてしまった同僚がいるかもしれません。

もしかすると自分自身がうつ病かなにかの気分障害ではないかと考えるくらいにストレスを感じていらっしゃる人もいるかもしれません。

今の時代そういったことがまるで他人事という人のほうが珍しいといえるでしょう。

 

うつ病や心身症の原因とはいったい何なのでしょうか?

脳内では確かにセロトニンなどのホルモンバランスの変調が起きているでしょう。

だからといってセロトニンの再吸収を抑える目的の抗うつ剤などを飲んでいればいいというものなのでしょうか。

 

それは起きていることの末端の事象のひとつなのではないでしょうか。

あくまで病理学的な分析のひとつとしては何も間違ってはいないと思います。

しかしそれこそが本質的な原因なのでしょうか。

 

もしかするとそれは結果として肉体に現れていることのひとつであってけしてうつ病の本当の原因と呼べるものなのではないのでは。。。

 

うつ病の状態は確かにホルモン分泌が正常ではありません。

しかしホルモン分泌のバランスは何故狂ってしまったのでしょう?

それを肉体レベルに起こしているもの・・・

それは自律神経バランスですよね。

 

では自律神経バランスは何によって変調をきたしてしまったのでしょうか?

それは・・・

無意識下の抑圧された感情によって引き起こされています。

 

本人が気づいていない隠された思考パターンに伴う抑圧感情よって引き起こされているものなのではないでしょうか。

ストレスが溜まるから精神に失調をきたす・・・

だから休めばいい。

うつ病だから会社に行かなければ元気になる。

そんな短絡的な、単にストレスや疲れがたまっただけの問題なのでしょうか?

 

目の前の出来事や対人関係に緊張やストレスを感じるのは、そのことに相対的に反応している自分の内部にある何かにこそ本質的原因があるのではないでしょうか。

本人の無意識内プログラムによって作られている潜在的反応なのではないでしょうか。

けして目の前の他人や出来事だけのせいではないと思いませんか?

なぜなら同じような環境において、うつ病になる人もいれば元気なままの人達もいるという現実がありますから。

 

このサイトはそういった現代病ともいえる、うつ病やさまざまな心身症、摂食障害、ひきこもり。

それらを潜在意識に隠された問題の現れとして捉える視点から書かれています。

そしてそれを潜在意識の仕組みからアプローチして無意識下の問題解決方法を提案するためのサイトです。

 

うつ病に対する一般的な現代医療のアプローチとは違います。

けれど心理学やヒプノセラピーによる心理療法の理論と、実践と探求による仮説によってうつ病だけでなくその他の心身症、ひきこもり・摂食障害などへ応用可能なアプローチ法として提案させていただきます。

 

さらにいうと無意識下にある問題の原因そして解決方法だけでなく、潜在意識の仕組みを利用した自分自身の新たな可能性の探求と報告のためのサイトです。

そのことをご了承のうえで興味がある方にお伝えしたいと考えています。

それが活用できると思われる方に何らかの参考にしていただきたいと考えています。

 

潜在意識にはさまざまな可能性があります。

その仕組みの使い方を間違えば、うつ病に代表されるような心身症も起こり得ます。

しかし使い方によっては自分自身の隠れた才能や未知の可能性を引き出すことも可能です。

無意識はまるでひっくりかえったおもちゃ箱のようです。

 

そこにはゴミや宝物がごちゃまぜに投げ捨てられているかもしれません。

あくまで潜在意識の仕組みを使いこなすことでできることの探求報告です。

それが誰にとってどんな成果を生み出すのかは私にはわかりません。

うつ病の治し方を病理学的に提案しているわけではありません。

ただ、そういった心の奥底のストレスや問題を解決するための方法を提案させていただくための探求報告です。

 

自分が何故うつ病になって苦しんでいるのか。

その隠された原因となる問題を解決するための方法論。

そのために有用と思われる手法と実践の研究報告です。

私の主催する心身リセット合宿には毎日10人前後の方が滞在されています。

そしてここではさまざまな理由で苦しむ人達が潜在意識下の仕組みを利用することでそれぞれが持つ問題の解決に取り組んでいます。

 

うつ病の人もいます。

摂食障害の人もいます。

引きこもりから脱出したいと望んでいる人もいます。

自分の可能性を広げるために潜在意識の活用を学びに来ている人もいます。

その潜在意識からのアプローチ方法を勉強に来ている医師やカウンセラーもいます。

 

うつ病や心身症などを薬以外のアプローチで改善を目指す。

日々そういったことに取り組んでいる中からみなさんに公開できることを。

少しでも参考になるようなことを。

伝えていきたいと願ってこのサイトを運営しています。

 

新しい記事もどんどん増やしていく予定でいます。

さらに無料通信でさらに深い実践部分もお伝えしてゆくつもりです。

うつ病などの改善だけでなく、潜在意識の活用方法にご興味のある方はどうぞHP内の無料登録ページから登録してください。

いつでも簡単に配信解除も可能です。